尺八: その日のピッチの見つけ方(Hz)

2021年08月11日

今日のピッチは何Hz??

その時のピッチの見つけ方(Hz)
その時のピッチの見つけ方(Hz)

単刀直入に。乙ロだけじゃダメですよっと。以下手順です。

1、まず442Hzに乙ロ合わせる
2、そのままばっちりフォルテロングトーンでツレチハロツレチハヒと上向
3、まっすぐ吹けてるのにピッチが大きく変わるor吹きにくい音があったらHzをずらす
※どう頑張っても合わない音はあります
4、440Hz、444Hzなど試して、全音ピッチが1番変わらないHzを見つける

上記4点でOKです。ばっちりまっすぐロングトーンできていて、全音ピッチが1番変わらないHzで吹いても、それでも変わってしまうのは尺八性能です。

これをやった結果、それはそれは平均的に楽に吹けましたわ。448Hzだったり452Hzだったりでショックでしたけど笑


また、もしその日のピッチが448Hzであっても442Hzで吹かないといけない時もあります。対策としては

1、乙ロを442Hzに合わせる
2、その日のピッチで吹いていないので、1音1音ピッチが変わる
3、なので乙ロを基準に、どの音がどう変わってしまうのか把握
4、1音1音442Hzに合うように首で調整しながらロングトーンでロツレチハロツレチハ上向。
5、演奏する曲にも適応

ノイズ処理ソフトを使っている方にはわかりやすい例えが【その尺八の442HzをLearnして首振り調整でRender】するイメージです、誰にも伝わらんなこの例え笑


終わりに

尺八単体でピッチをどうにかする方法はわかりました。あとはその場の対応力、耳で合わせるという根本的な能力を磨けばいいだけです✨

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓