コンサート準備

2021年08月19日

2021年8月22日(日)に【箏×尺八DUO-燈手鞠-】の初めてのコンサートホールでの演奏があります✨今回の記事はその準備手順についてまとめようと思います(^O^)/

コンサート準備
コンサート準備

■選曲、会場予約、日時決定

ホールにもよりますが、3ヶ月以上前あたりから。選曲でそのコンサートの全体のテーマが決まります。


■宣伝チラシ/パンフレット/アンケート/進行表作成、楽曲使用申請、持物確認、受付依頼

選曲と会場予約が完了したら即作成可能なのが上記。今回燈手鞠はチラシ無しにしましたが、他の演奏会の時に宣伝として配れるのであるとやっぱりいいなあと思いました。アンケートはテンプレがあれば微調整するだけですし、JASRACへの申請は思っていた以上に簡単明瞭です。パンフレットもフォトショを使えればそれなりのものが作れました✨問題は印刷。ラクスル利用が1番よさそう。

■広告開始、練習日程スケジューリング

上記チラシが完成したら広告開始。Facebook/Twitter/Instagram/来て欲しい方に直接連絡/チラシの挟み込みをさせてもらうなど。また、練習日程のスケジューリングは曲目にもよりますが、1曲何時間やりたいかによって日数などが決まりそうです。


■ライブ配信/収録の手配

シンプルなコンサートも良いですが、せっかくなのでライブ配信や収録もしたいところ。協力者さんに助けを求めたり、スタジオにマイクを借りたり、練習日程の中に収録日を設けたりして、コンサートを最大限活かしたいところです。


■来場者名簿作成

前日まで確定は難しいので、テンプレだけ用意して前日に作成します。


■当日リハ、本番へ

持物確認や進行表に沿って、当日は演奏以外に憂いのないようにしていざ本番!!


終わりに

今回私にとってはじめての自主公演でしたので、しっかりテンプレを学べたのも大きな収穫です✨
まだご予約受け付けてますので、是非ご連絡くださいね💐

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓