リモート収録#3-動画編集編-

2021年05月14日

簡単リモート収録/音声編と続いたので今回はリモート収録の動画編集について紹介🌟

基本的に動画編集の方法は一緒で、尺八の動画編集#1-基本編-にて紹介していますが、リモートですと2つの動画を同時に表示する場合が多いです。例えば

【箏|尺八】 だとか【箏手元アップ|尺八手元アップ】【箏だけ】【尺八だけ】など色々な画面にできるので楽しいですよ🎵

  1. リモート動画編集の下準備
  2. 基本となる【箏|尺八画面】
  3. 【箏手元だけ画面】と【尺八手元だけ画面】
  4. 【箏尺八両方、手元アップ画面】

本日は燈手鞠の"六段の調べ"リモート動画を参考にこちらを紹介いたします🌟

画面分割もあるのですが、まだやったことがないのでまた次の機会に!
ちなみにAdobe Premiere Proを使っていますが他のソフトでもほとんど同じはず(^-^)v

トランジションなう
トランジションなう

1、リモート動画編集の下準備

動画を撮影する時の注意も含まれます❗️


・どちらかは縦画面が一番編集しやすい

どちらも横画面で全然大丈夫なのですが、最初は縦+横でやってみるのがわかりやすくてオススメです。動画編集ソフトによっては不透明度を変えられなくて動画を透かせない…なんてこともありそう。


・撮影するときは引き気味の画角で

リモートの動画編集はアップや動画の移動を頻繁に行うので、実際の合奏を撮影する時より更に引き気味の画角で撮影すると後々有利です。奏者全体がばっちり余裕で画面に収まってるくらいがベスト。


・シーケンス設定をしっかり16:9にしてから動画ファイルを読み込む

シーケンス設定とは、表示する画面設定のこと。昔のテレビの4:3だったり、GoProだったら10:8だったりの画面比率もここで設定します。16:9にせずに縦画面を先に入れると縦画面の比率になってしまいます。


・横画面の動画の上に縦画面動画を配置する。

燈手鞠が撮影した"六段の調べ"では箏が縦画面、尺八が横画面。なので尺八動画が下、箏動画が上というレイヤー構造になっています。箏動画を下のレイヤーにしてしまうと尺八動画に隠れて見えなくなってしまうので注意です(^O^)/


・まずは基本となる画面を整える

ただ動画をくっつけるだけだと、尺八動画のど真ん中に箏動画が重なってしまいます笑

なので箏動画をアップしたり尺八動画を横にずらしたりして分割画面を整えます。撮影時に引き気味の画角で撮ってあれば、柔軟に画面を変更できるので動画編集が楽になります💐


以上が《リモート動画編集の下準備》です🔥


2、基本となる【箏|尺八画面】

《リモート動画編集の下準備》をすれば出来上がっている画面です笑

箏奏者さんの全体の様子も、尺八奏者さんの全体の様子もわかる画面🌸

基本となる【箏|尺八画面】
基本となる【箏|尺八画面】

3、【箏手元だけ画面】と【尺八手元だけ画面】

こちらは一手間加えます。

まずは基本の画面から変えてみたいところをカット割します。

今、箏が上/尺八が下になっているので、まずは箏動画を選択してズームしてみましょう。そうすると尺八動画が隠れて箏動画で画面がいっぱいになってくれます🌟箏の手元の良い画角にズーム移動して【箏手元だけ画面】は完成です。

【尺八手元だけ画面】はズーム移動だけではありません。尺八動画のレイヤーは下にあるので、その部分だけ箏動画とレイヤーを切り替えましょう。そうすれば箏動画は隠れて尺八動画だけになります🌿あとはズーム移動すればOKです。

尺八手元だけ画面
尺八手元だけ画面

4、【箏尺八両方、手元アップ】

さらに工夫すると、箏尺八両方の手元をアップした画面が作れます🌱

両方アップするとどちらも画面いっぱいなので、レイヤーをいじくってもどうにもなりません💦どちらかの動画を透かす必要があります。燈手鞠の六段動画で言えば、箏アップ画面右側を透かして尺八アップ画面を表示させているのです!!

手順は簡単🤩

  • どちらかを非表示にしながら、箏尺八両方をアップ移動する。
  • レイヤーが上に配置されている動画(燈手鞠の六段なら箏動画)のエフェクトコントロール画面にて。不透明度→長方形ツールを選択。
  • 透かしたい部分に長方形を配置する。
  • 不透明度を0%にすると長方形を配置した部分が透けてくれるので、尺八手元アップ画面が現れる。


こうして【箏尺八両方、手元アップ】画面の完成です  (^O^)

箏尺八両方、手元アップ画面
箏尺八両方、手元アップ画面

終わりに

本日は【リモート動画編集の下準備】【基本となる箏|尺八画面】【箏手元だけ画面と尺八手元だけ画面】【箏尺八両方アップ画面】を紹介しました😊

これらのブログを元に、作業風景動画で手順を紹介するのが目標なのです🌱

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓