仕入れたい音楽情報#3

2021年06月17日

仕入れたい音楽情報#3では《好きなアーティストから読み取る音楽情報》をまとめます✨

  1. ホームページ
  2. 各SNS
  3. ライナーノーツ
  4. コンサートパンフレット

からがっつり情報を読み取ってみましょう(^O^)/

私は【鷺巣詩郎さん】【アリス紗良オットさん】【宇多田ヒカルさん】【GACKT兄さん】が好きなので、例は大体こちらの方々です笑

仕入れたい音楽情報#3
仕入れたい音楽情報#3

1、ホームページ

アーティストのHPには二種類📓

  • 本人のオフィシャルHP
  • CDを制作したレコード会社のアーティストページ

例えば宇多田ヒカルさんであれば、

■本人のオフィシャルHP https://www.utadahikaru.jp/

■SONY MUSICのアーティストページ https://www.sonymusic.co.jp/artist/utadahikaru/

■Universal Music Japanのアーティストページ https://www.universal-music.co.jp/utada-hikaru/

この時点で、宇多田ヒカルさんは日本では【SONY MUSIC】【Universal Music Japan】というレーベルから曲を発表していることがわかります✨


そしてアーティストHPには大体

■Music Video: アーティストのMV。

■News: 新着情報と履歴。ライブ/配信/TV出演/雑誌などの情報がずらっと。

■Live: ツアーがある時にはここが盛り上がります🎵

■Profile: 説明不要なプロフィール。アーティストの主な実績や思いが綴られています。

■Discography: CDやDVDなどの販売履歴/情報。

■Biography: 事績の記録。販売、受賞した賞や出演した有名番組などの記載があります。

■Blog/ Message: ブログや本人メッセージが見られることも。更新頻度はアーティスト次第です。

■SNS: 運営しているSNS情報。insta/Twitter/Youtubeで直の情報を得られます✨

■Goods販売: ファンにはたまらないGoods販売の欄💐

こういった項目があり、情報の宝庫です(^O^)/

特に【News】【Biography】の2つは要チェック。Newsで最新情報をチェックし、Biographyからは「今どんな賞やランキングあるか」「どんな音楽活動があるのか」を参考にできます。

"One Last Kiss"、日本以外の18カ国のiTunes総合アルバムチャートで1位なんですね(@_@)

レコード会社のアーティスト一覧ページも、たくさんのアーティストを一望できるので面白いです🌱


2、各SNS

Twitter/ Instagram/ Youtubeが主で、アーティスト本人が投稿してるアカウントや、スタッフが運営している公式アカウントがあります✨

HPよりもSNSを開く方が手っ取り早いし頻度も高いので、さっと情報を仕入れるにはSNSがおすすめ。GACKT兄さんは面白い使い方をしていて

■Instagram- 写真×名言集(現在非公開)

■Twitter- 近々の出演や更新情報
https://twitter.com/GACKT

■Youtube- エンターテイメントなチャンネル【がくちゃん】+Yotubeがまとめる【GACKT- トピック】
https://www.youtube.com/channel/UC4Zyu8fXoss8fnCraoqVprA

■その他- 17liveでトーク、ニコ生出演など

すべて運営方法が違います🔥

好きなアーティストのHP+SNSをまとめた【お気に入り】ブックマークを作って、チェックする時間になったら一気見するのが効果的だと思います(^O^)


3、ライナーノーツ

CDアルバムについてくる小冊子さんですが、昔からもっと細かく興味を持って読めばよかった…

■曲解説
曲解説はアーティスト本人以外が執筆することが多いので内容はともかく← 音楽を言葉にする参考になるので熟読するようにします‼️

■演奏者/オケ
バンドメンバーや、バックにオーケストラがある場合は演奏を担当したオーケストラ名が記載されています。ここから、好きなギター奏者さんやドラム奏者さんを見つけて個別にチェックすることができますね🎵

■制作スタッフ
編曲/ミキシング/マスタリングをした人はもちろん、ジャケットアートやマネジメント、プロデューサーを確認できます。

■レコーディング/ミキシング場所
自分が行ったことのある場所でのレコーディングがあったりしてワクワクです😊メジャーレーベルが使うレコーディング場所、一流のところしかきっとないので、がっつり調べたいところ。

と知っておかなきゃ損な情報が目白押し。

ここでは例として《Shiro SAGISU Music from "SHIN EVANGELION"》から制作スタッフについて見てみたいと思います。このCDライナーノーツの曲解説は全て鷺巣さん本人が書いているので面白いのですが、流石に内容書けないので💦

ーー音楽制作スタッフについてーー

■作曲/編曲
【作曲家が作曲してそのまま】というのもあると思いますが、「弦楽器はこの人」「ピアノはこの人」と複数の編曲が絡んでいることが多いです。

■指揮/演奏
オケ録音の際にはもちろん指揮者もいらっしゃいます。演奏者はオケ名で一括りにされてしまう時もありますが、このCDだと全員記載されているのが嬉しい🌟

■録音/整音
マイクの設置やゲイン調整を録音が。録った音を整えてミキシングしやすくする工程を整音の方が担当します。

■プリミックス/ミキシング
プリミックスは、論文で言ったら概要かサマリーの部分。ミキシングの大筋をここで行います。ミキシングは、整音してプリミックスされたものから更に細かい調整。綿密です。

■マスタリング
アルバム全体の音調整はマスタリングが担当です。曲ごとに音が大きかったり小さかったりすると聞きづらいアルバムになってしまいますが、マスタリングさんがいてくれるおかげで統一感のあるアルバムが誕生します。

■ライブラリアン
オーケストラの演奏で使用する楽譜の調達と管理を専門に行う人✨演奏者一人でも楽譜の管理は大変なのに、オーケストラともなると1曲に対しての楽譜は数十部にもなります。そこを管理してくれる方ですね(^o^)

■プロツールズ調整
これの調整のことかな…?https://www.avid.com/ja/pro-tools
プロツールズ調整については不確定です💦

■海外スタジオ業務/海外マネジメント/国内マネジメント/オーケストラ契約
スケジュール管理などはこちらの方々。《Shiro SAGISU Music from "SHIN EVANGELION"》ではThe London Studio Orchestraとの契約や日本の演奏者との契約。録音スタジオに関しては4カ国に渡っています。これらの管理は想像するだに容易ではないはず。

■ポスト・プロダクション
映画の制作における撮影後の作業の総称らしいです。映像を編集したり、音楽を編集したり、ナレーションやアフレコ、CG合成、DVDに焼いたり。音楽におけるポストプロダクションは何を示すのだろうか…

■制作主幹
読んで字のごとくですね。

■プロデュース
音楽商品の企画を立て、制作から発売までの指揮を取る最高責任者。 予算やスタッフの取りまとめといった実務的な仕事から、アルバムコンセプトの決定や収録楽曲の考査といった作業まで行わなければならないお仕事です。

■エグゼクティブ・プロデューサー
最終チェック。もちろんこのCDの楽曲は映画《シン・エヴァンゲリオン》でつかわれるので、エグゼクティブ・プロデューサーは庵野秀明さんです。

ーーその他ーー

■CDジャケット
ジャケットアート、アートワーク/アートワークコーディネーター、クリエイティブマネジメント、監修

■ディレクター
A &Rディレクター、アシスタントディレクター、スーパーサブ

■広告
プロモーター、セールスプロモーター


…またとんでもない量に😭
これくらい多くの方々に支えられて、音楽は私たちの元に届くんですね✨


4、コンサートパンフレット

コンサートパンフレットからは特に

  • 公演スケジュールからコンサートホール情報
  • 楽曲解説
  • コンサートに関する音楽学者のエッセイ
  • 本人コメント
  • 主催/共催/提供/後援/協力の企業や人物

をチェック📓

アリス紗良オットさんのコンサートパンフレットから書き出しました🎵


終わりに

またとんでもない情報量になってしまった…

  1. ホームページ
  2. 各SNS
  3. ライナーノーツ
  4. コンサートパンフレット

から読み取れる音楽情報をがっつり書き出しました🌺今度からもう少し小出しにまとめようと思います^^;

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓