尺八あるあるvol.1

2021年05月04日

Youtubeに面白おかしく上げたい【尺八あるある】を文章にしようと思って書いています(唐突)。

チェロやドラム奏者さんがとっても面白い【あるある】を上げてらっしゃって、これは尺八や箏もやるしかないぞと。

  1. 冬のピッチ地獄
  2. 構える時フェイスガードの角に尺八直撃
  3. 大甲アホほど音量違う
  4. 箏の調絃の合間をぬって音出し
  5. 臨時記号に憎悪を覚える

…結構あるものですね笑
まだまだあるのでVol.1にしておきましょう✨

度重なる臨時記号にはこうです。
度重なる臨時記号にはこうです。

1、冬のピッチ地獄

【冬のずきもちスタジオ収録日】

ずき「今日ピッチどうする?」

もち「えっと…最初のうちは436Hzで❗️」

ずき「?!」

※標準は442Hzや440Hz。436Hzだと半音レベルで違う。

※楽器が元々440Hzが得意だったりすると、冬の吹き始めピッチはがちでこれくらい行く。


2、構える時フェイスガードの角に尺八直撃

【学校の演奏会】

もち「感染症対策もしっかりしないとなあ。フェイスガード付けてと…」

ー本番ー

もち「よし、2小節前!」

スっ、ゴっ

もち「っあぁぁぁあぁぁぁぁっぁぁあ」

※尺八の歌口は命より大事です。守る為に、フェイスガードには保護テープ貼りましょう。


3、大甲アホほど音量違う

【ソロ収録】

もち「さて、今日も収録♪」

もち「機材設置したし、ゲイン調整しようっと」

乙(ロツレチハ)甲(ロツレチハ)大甲(タ!四!ツ!レ!チ!)(メーター振り切り)

もち「っふーーーー」

※尺八の大甲/ウの三/ロのカリは音量違いすぎてこいつらの所為でゲインを絞るしかありません。


4、箏の調絃の合間をぬって音出し

【箏×尺八DUOー燈手鞠ーのコンサート日】

原さん《箏調弦中》

もち《調弦が止まったら音出し》

原さん《調弦》

もち《吹くの止める》

原さん「調弦終わりましたよー」

もち「ひゃっはーーーーーーーー!!!」《吹きまくる》

※箏の調弦は本当に大事!!調弦中は、お静かに。


5、臨時記号に憎悪を覚える

【自宅にて】

もち「新しい楽譜買っちゃったー✨」

もち「早速譜直しっ♪」

《サビで臨時記号の嵐》

もち「やってられるかっ!!」

※一番盛り上がりたいサビなのに、臨時記号の嵐だと尺八はメリ地獄になったりします。


終わりに

今日は尺八あるあるを5個書き出してみました🌱
書き溜めて、動画撮って、Youtubeに投稿したいと思います🎥

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓