尺八演奏パラメータ【パワプロ】

2021年06月03日

私ゲームの【実況パワフルプロ野球】が大好きでして、特に【サクセス】というモードを遊びまくってたんです。高校や大学/社会人野球を舞台に選手を育成して、自分のオリジナル選手を作るゲームです✨

練習してポイントを貯める。ミート、パワー、走力、肩力、守備、エラー回避、というパラメータをGからSを目指して上げていく。そしてバントを上手にできるようになったり、ホームランが打ちやすくなる特殊能力を覚えさせる。

シンプルですが、サクセス内でバイトが必要だったり、恋愛したり、時には急に怪我をしたり、勝たないとクリアできないイベントがあったり。結構人生そのもの感があるゲームです笑

そこで今日は、尺八演奏の能力を可視化するパラメータを考えてみました🌱

ちゃんと可視化すると、自分はどんな練習をしていけばいいか、どれが得意な奏者になりたいか、次の曲を演奏するには何をできるようにしないといけないかがはっきりくっきり。漠然と練習することがなくなるんじゃないかなあと思って、まとめました。

  1. 尺八演奏パラメータ考案
  2. 尺八演奏パラメータ特殊能力編

行ってみましょー!!

パワプロプロ野球の選手パラメータ
パワプロプロ野球の選手パラメータ

1、尺八演奏パラメータ考案

【音色】【出だし】【ダイナミクス】【ピッチ】【リズム】【持久力】【メリカリ】【タンギング】【初見】の9つのパラメータがあると思います。それぞれ解説っ💪


・音色(1〜4)尺八の音質
音色の操作幅。ざらつきのある音から透き通った音まで、自分で狙った音が出せるように練習して上げる。

・出だし(G〜S)
音の出だし。出だしから良い音を出せるように練習して上げていく。

・ダイナミクス(G〜S)尺八のダイナミクス
音の強弱。極小のピアニッシモからダイナミックなフォルテまで、曲中で自由に使えるように訓練して上げる。

・ピッチ(G〜S)尺八のピッチ
狙ったピッチで吹けるかどうか。もしくはちゃんと自分のピッチを把握して、合奏相手と合わせることができるかどうか。チューナーを使った練習や、合奏中にあってるかあってないかを意識することで上がる能力値。

・リズム(G〜S)
多種多様なリズムを理解し、演奏できるかどうか。手を叩いてリズムを取る練習や、多くの曲を練習して様々なリズムに出会うことで上げるパラメータ。映画【セッション】を見ることでも上昇する←

・持久力(G〜S)
たくさんの曲を一気に演奏できるか、または八重衣のような長い曲を最初から最後まで変わらずに吹けるかどうか。尺八の持ち方や構え方/吹き方を考え、最小の力で最大限の演奏ができるようにすることで持久力が上がる。

・メリカリ(G〜S)みんなでメリ上手になろう!
メリとカリの安定感や、音程差の大きさ、狙った音程を出せるかどうか。スケール練習やメリカリの多い曲練習で上げる。

・タンギング(G〜S)
タンギングのスピード、ぼやっと切る/はっきり切る などのタンキングの程度を調整できるようにする能力値。タンギングの種類を増やすことでも上昇。シンプルなタンギング練習、そして【長澤勝俊の詩曲】や【大塚茜のBreathtical Metal】などのタンギングがモノを言う曲の練習でも成長する。

・初見(G〜S)
初めて演奏する曲を仕上げるスピード。楽譜を読む力や、楽譜を見てそのまま尺八で再現するトレース力が含まれる。楽譜の勉強やたくさんの曲を演奏することで上がるパラメータ。【曲を仕上げる】の基準を上げることも含まれる。


これらを使って、練習する時には「よーし、今日はタンギングの練習をするぞ!」「出だしの練習30分、ダイナミクスを30分、初見を30分!!」という風にしたほうが飽きも来ないし、練習の目的も時間もはっきりしているので達成感も得られやすいと思います💐


2、尺八演奏パラメータ特殊能力編

野球では【バントの上手さ】だとか【走塁の巧さ】【守備の技】などですが、それを尺八に置き換えてみます!!

【普化尺八技術】【琴古流技術】【都山流技術】【ムラ息】【コロコロ】【7孔尺八】【対合奏○】【本番チャンス○】【空間把握○】【絶対音感】【相対音感】【絶対リズム感】【作編曲○】【採譜○】【安定感】【サブポジション】ひとまずこの16個の特殊能力が音楽/尺八にはあると思います。…なんか抜けてる気がするけど、思いついたらこっそり書き足します笑


  • 普化尺八技術ー普化本曲で使う技をマスターする
  • 琴古流技術ー琴古流本曲/地唄箏曲で使う技をマスターする
  • 都山流技術ー都山流本曲/地唄箏曲で使う技をマスターする
  • ムラ息ー尺八の特殊技能の1つ
  • コロコロー尺八の特殊奏法の1つ
  • 7孔尺八ー7孔を使える
  • 対合奏○ーどんな合奏形態にも対応する
  • 本番チャンス○ー本番力を身につける 《本番力》を発揮するために #1
  • 空間把握○ーどんな場所にも適した演奏ができる
  • 絶対音感
  • 相対音感
  • 絶対リズム感
  • 作編曲○ー作曲や編曲ができる
  • 採譜○ー耳コピ能力
  • 安定感ー練習の時も本番の時も、安定して取り組める
  • サブポジションー箏/三味線/ピアノ/作曲/音響/ミキシングなど、尺八以外の音楽能力。


これ全部できる人いますからね…

全部とは行かずとも、1つ1つ。「今年はこれをできるようになるぞっ✨」と目標を持つための指標なので、是非活用してください(^O^)


終わりに

本日はパワプロを参考に、尺八演奏パラメータを考案しました🌸

自分は何ができて何が苦手かを把握したり。練習の目的決めに使ってみたり。この特殊能力使えそう!と獲得に乗り出してみたり。

なにか役に立てれば嬉しいです🍃

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔


尺八小論TOPへ↓