音楽家のデータ管理

2021年08月17日

外付けHDDが吹っ飛んでしまって、バックアップを取ってなかった後悔と対策の記事です。

音楽家のデータ管理
音楽家のデータ管理

■バックアップ方法

ふんだんに、惜しみなくバックアップしましょう。方法としては

・クラウドを大容量購入してひたすらぶち込む
GoogleドライブやiCloudドライブです。今回の件を反省し、データ保存は【ファイルの保存】【バックアップのためのコピーをクラウドに保存】の二種類行うことにしました。私はiCloudの2TBを契約。

・自宅用HDDと持ち出し用SSDで分けて運用する
上記のクラウド+自宅用HDDで二重バックアップ。そして持ち出し用SSDに作業中のデータを入れておけば、1つのデータが3個いてくれることになります。更に、持ち出し用SSDからコピーしてPC本体にも作業用データを入れておけば4つです。

こうすればどれかに何があったとしてもどうにでもなります。

・なんなら完成データは即アップ&iPhoneにも共有しておく
今回本当に助かったのは、完成したけどアップしていない動画をiPhoneに移しておいたことです。また、Youtubeやinstagramにアップしておけば後々再ダウンロードできるので、とりあえずサイトに上げてしまうのも安全です。


■特に保護するべきデータ

なくなると本当に困る、故に1番保護しておきたい優先順位の高いデータは人それぞれだと思います。

  • 作業中のデータ
  • 音声/動画データ

これはYoutubeに動画を投稿している私の場合ですが、サムネなどの画像データはどうにかなります。しかしアップ前の作業中データは本当にどうにもなりません。そしてアップしてあったとしても、音声/動画データはリミックスや作り直しができたり、編集練習用にも使えるとても大事なデータです。

よって、Logicデータと動画素材データは何重にもバックアップを取っていこうと思います。


■セルフデータ回収

こんなデータ回収方法があるよ、というせめてものちょい救済です。

  • Youtubeにアップした動画やサムネは回収可能
  • Instagramにアップした動画も回収可能
  • Lineやメッセンジャーに投稿した写真や動画/PDFファイルも期間内なら回収可能

しかしやはり1番大事なのは作業中でアップしていないデータである…


■まとめ【Youtubeを投稿している人のデータ運用方法】

カメラ等SDカード

   ↓

持ち出し用SSD【作業用データ】 ⇄ PC本体

   ⇅

クラウド【バックアップ①】 自宅用HDD【バックアップ②】 ⇄ PC本体

   ⇅

YoutubeやInstagram【完成動画バックアップ】


終わりに

これでデータの優先順位もバックアップ方法もばっちり。
二度とデータで困らないようにしていきます。

明日は何を書こうかな?


京都の尺八奏者ー元永泰輔(Motoshakku)


尺八小論TOPへ↓